管理人megumi。  あっちゃん(旦那さん)、日向(娘・4年生)、陽生(息子・1年生)との日々の出来事&趣味のことなど・・・ メッセージはhinata020511@yahoo.co.jpまで


by hinata25-yousei16

プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

夏の想い出① キャンプ座間の花火大会~愛川公園

夏休みもラストスパート。
今朝からラジオ体操も始まりました。
子ども会役員として、朝から頑張ってまいりましたよー。

なかなかPCに向かえないけど、夏休み中には書き切りたい夏の出来事。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・



6日、実家近くの米軍キャンプの花火大会へ。
一歩入ると、そこはアメリカ。
小学生の時は「今日、アメリカ行くんだ!!」と盛り上がったっけ。
先生の見回りがあったりしてね、懐かしい場所です。

c0123730_2194078.jpg

今年は軍用ヘリが飛びたつのを間近で見ることができました!!
プロペラの回る音や風が、大迫力で大興奮でした^m^

c0123730_21124470.jpg

やっぱり花より、団子より、これですな(笑)。
c0123730_21131142.jpg

c0123730_21143887.jpg

ふふふ、広々としたところで飲むビールは最高☆ 狭いところで飲んでも最高なんですが。
c0123730_21173043.jpg

c0123730_21154567.jpg

やぐらの上では自衛隊員が踊ったり、浴衣着たアメリカ人が踊ったり。
なんともインターナショナル。

さー、いよいよ花火と思ったら、ゴロゴロ・・・と嫌な音。
花火の前に稲光も光だし、雨も降りだし、急いで撤退・・・。
c0123730_21211535.jpg

1、2発は見れたけど、ただビール飲みに行っただけになっちゃった(笑)


・・・・・・・・・・・・

7日は、親せきの伯父さんのお見舞いへ。
入院していたのは聞いていたけど、お見舞いへやっと行けました。
こういう時に離れてるってのは、なんとももどかしい。
私のことがわかっているのかはわからなかったけど、握手。
パワーを少しでも送れたら。
ゆっくりかもしれないけれど、一歩ずつよくなっていくれることを祈って。

なんだか、自分の周りの人はみんな年をとらず、いつまでも元気って思ってるところがあるけど、両親も親せきもみんな年をとってるんだよな・・と当たり前のことをヒシヒシと実感。

その後、伯母ちゃんのところに寄って、子供たちも大歓迎してもらいました。

子どもたちを遊ばせるために、宮ケ瀬ダムに寄り、木の実などの自然の素材を使ってのキーホルダー作り。
c0123730_22111021.jpg

左右からお手伝い。
c0123730_22103494.jpg

陽生のはカブトムシ。 やっぱりほぼ母作成。
c0123730_22105610.jpg


場所を移動して
c0123730_22134674.jpg
愛川公園で水遊びだー。

と入った途端に、またゴロゴロ・・・と昨日聞いた嫌な音。
そしてまた稲光・・・。
なぜ? why?

で、早々に撤退。
2日連続、雨にやられるとは(泣)
[PR]
by hinata25-yousei16 | 2011-08-22 21:30 | おでかけ

現実逃避から現実へ

先日帰省から戻ってまいりました。
現実逃避から、現実へ。。。
そしてすでに現実逃避をしたいです。

8月頭には、昨年引っ越してしまったお友達が名古屋に凱旋帰名。
いろいろありまして、お友達のうちに我が家も一緒にお2泊もお世話になり、引っ越してしまったのが夢だったかのように楽しい時間を過ごさせてもらいました☆

彼女たちとお別れした翌日から帰省。
今年は両実家合わせて10日間。
旅行などの予定もあったので、「飲もうぜ~!!」帰省の連絡はせずにひっそりと戻ってました。
でもバタバタと毎日のようにお出掛けで、子どもたちも夏休み満喫☆

名古屋に引っ越しして、日々甘えることはできませんが
〝たまの帰省だから”
との口実に、ガッツリ甘えさえてもらってきました。
家事放棄したら、主婦湿疹もすっかり治ってるし。

それも、両実家の親が元気でいてくれるからこそ。
足をむけて寝れません、ありがたや、ありがたや。。。

ま、36歳にもなって親に甘えるってどうよ?とふと思ったりしますが、甘えるのも親孝行ってことで。
(「全然親孝行じゃない、そろそろこちらが甘えさせろー」との声がS市あたりから聞こえてきそうですが空耳ってことで。)

そんな帰省でのことを記録として、ツラツラと書いていこうと思います^^
[PR]
by hinata25-yousei16 | 2011-08-18 16:22 | おでかけ

姉弟合作

金曜日のお話。

前回の日記に書いた自由研究。
どうせやるなら、これからの人生の役に立つことにしようと

『カレーライス作り』に決定。

計画書なるものを書き、カレーを作って、模造紙に作り方や写真、感想などを書くことに。
材料を準備する段階で、玉ねぎとカレー粉がない。

陽生の出番。1人で初めてのおつかいに行ってもらうことにしました。
ちなみに日向の初めてのおつかいはこちら → 

買ってきてもらうものは、1.バーモンドカレー甘口 2.玉ねぎ 3.カプリコ(お菓子)。
行く前に「何かってくるんだっけ?」と言わせてみると

「カプリコ!!!あとー、玉ねぎ。・・・・あと~、なんだっけ?」
お~い、一番のメイン忘れてるし(笑)

待つこと5分。
「ただいまーーー!!買ってきたよー」と。

カレー粉のみお店の人に聞いて、あとは自分で探したようです☆
日向の時ほど感慨もなく(笑)、初めてのおつかいは終了しました。
おつりの返却を求めると、ぶーたれるあたりが2人目っぽい。。。

そんな弟が買ってきてくれたバーモンドカレーを使って、今度は姉さんのカレー作り。
c0123730_23435271.jpg


慣れない皮むきや、包丁にひやひやしながら、なるべく日向にやらせて。
ご飯も炊いてもらって、サラダも作ってもらいました。
見守るって、大変・・・。
c0123730_2345589.jpg

手抜き料理のはずが3時間近くかかって(笑)、出来上がり~っ♪


c0123730_2348332.jpg

「自分で作ったから美味しい!!!!」と。
私なんて、自分で作らないものは何でも美味しいぞー。

褒め上手な陽生が
「んっ~~~♪ 日向作ったから美味しい~~~っ!!!!」と大絶賛。
そして「ママ、きちんと日向にありがとう言わなきゃダメだよ!」。
2人で「今日は作ってくれてありがとう」と言うと、それはそれはうれしそうな娘の顔。

本当は、頻繁に料理の手伝いをさせてあげたいところだけど、不器用な娘に手ほどきをさせてあげられる余裕がない(><;)
でもなるべくやらせてあげられるように、時間や気持ちに余裕を持てるようになることが母の課題だな。
[PR]
by hinata25-yousei16 | 2011-08-01 00:02 | 家族

ライフログ

以前の記事

2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月

カテゴリ

全体
育児
趣味
日常
おでかけ
友達
買い物
その他
家族
未分類

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧